グレキン設定56の1,000G区切りデータ

 

お疲れ様です!ほしたかです(=゚ω゚)ノ

今回は前回記事のグレートキングハナハナの1,000G区切りデータを公開します!

 

グレキンの56確定台の実践記事はこちらです⇩

https://wp.me/p9wGng-9V

 

 

1台目 設定56確定台

 

こちらは、ほしたか実践台の前回記事でいう4番台になります。

 

8,513回転

BB40 RB21

 

以下が1,000G毎の到達時の累計データです。

 

 

 

 

 

最初の1,000G到達時で合算が1/200ですね笑

1,000回転じゃ何もわからないということですね!

 

次に1,000G毎の区間データになります。

 

 

 

 

 

 

3,000~4,000の1,000GがBB5回のみという笑

他はある程度安定してますね(^^)

 

 

2台目 設定56濃厚台

 

こちらは代打ち実践台の前回記事でいう5番台ですね!

こちらはツールでは56濃厚となりましたが、半日消化した時点でも4だなと思うほど、立ち上がりが微妙でした。

 

8,835回転

BB35 RB32

 

以下が1,000G毎の到達時の累計データです。

 

 

 

 

 

 

4,000回転までバケ先行の合算1/160という、コイン持ちの良いマイジャグの4みたいな展開でした笑

BB中スイカも良くなかったので単品狙いだったら辞めていたと思います。

 

次に1,000G毎の区間データになります。

 

 

 

 

 

9区間中7区間できっちりBBを3回ずつ引くという神業!笑

表作ってる途中に笑ってしまいました笑

 

ラストの8,000G超えてからのボーナスラッシュが助かりました( ;∀;)

ぶん回したからこそですね!

 

 

感想

 

今回は、グレキンを打ってる途中から、この記事を書こうと思ってました!

そのくらいハナの合算は荒れるってことですね。

 

何もない日に4,000回転BB19 RB7っていう台があっても触れれないですもんね(´Д`)

ただ、設定56が普通に捨てられてるホールもあるってことですね(^^)

 

設定は知れば知るほど、根拠が大切なんだなと思う今日この頃です。

 

Aタイプは設定あると楽しいので、また打ちたいです(=゚ω゚)ノ

 

 

 

  1日1クリックずつ応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村


⇧スロットランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です