ゴージャグ設定456の1,000G区切りデータ

 

お疲れ様です!ほしたかです(=゚ω゚)ノ

今回は前回記事で打ったゴージャグの1000G区切りデータを載せたいと思います!

 

前回記事はこちらです⇩

ゴージャグで単独ビッグ1/600の大爆死

 

グレキンの1,000G区切りデータ記事はこちらです⇩

グレキン設定56の1,000G区切りデータ

 

 

 

ゴーゴージャグラー1000Gデータ

 

 

1,000G毎の累計データと、1,000G毎の区間データの2データあります。

ほしたか実践台の方はブドウの推移もあります。

 

 

ほしたか実践台

 

1,000G毎の累計データ

 

 

 

 

 

 

1,000毎の区間データ

 

 

 

 

 

 

代打ち実践台のデータ

 

1,000毎の累計データ

 

 

 

 

 

 

1,000G毎の区間データ

 

 

 

 

 

 

感想

 

設定456と書きましたが4か5のデータだと思います。

グレキンに続いてですが、やはりAタイプは1,000G打っても何もわからないですね(´Д`)

1,000Gまわして段階で、当りが取れていなかった時に、突っ張れる要素は根拠しかないと思うので、設定狙いの根拠の大切さが良くわかるデータになりますね!

 

癖のわからない店のイベントの時は、Aタイプ狙いは極力避けたくなりますね。

当たらなかったら辞めるしかなくなりますし…

そういう時はジャグハナは狙わず、示唆が多いAタイプ(まどか、ギアス、番長等)を狙っていきたいと思います(=゚ω゚)ノ

  1日1クリックずつ応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村


⇧スロットランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です