今後確実に普及する『eスポーツ』について

 

 

お疲れ様です。ほしたかです(=゚ω゚)ノ

 

今回は、いつもと違った記事になるんですが、eスポーツについて書いていきたいと思います。

 

eスポーツとは

 

eスポーツとは、エレクトロニック・スポーツの略で、コンピュータゲームをスポーツ競技としてとらえる際の名称になります。

 

簡単な話、ゲームの対戦をスポーツの試合みたいにな感じで、ルールなどを取り入れて行うことです。

 

世界の競技人口は、5500万人以上で、高額な賞金をかけた大会なども開催されています。

 

 

海外には、年収1億円をこえるプロゲーマーもいます。

 

主な競技種目

 

eスポーツの競技種目はいろいろあり、皆さんがやっているゲームもあるのではないでしょうか。

  • FPS(COD,R6S等)
  • 格闘ゲーム(鉄拳,スマブラ等)
  • スポーツゲーム(ウイイレ等)
  • レースゲーム
  • パズルゲーム(ぷよぷよ等)

 

これでも一部のジャンルになるんですが、結構なじみのあるゲームも使われていますね!

 

知ったきっかけ

 

eスポーツを知ったきっかけが、趣味でよくFPS(COD,R6S)をやるのですが、YouTubeで実況動画を見ているときに知りました。

 

⇩こんなかんじのゲームです。

 

やるのも見るのも楽しいのでお勧めです(=゚ω゚)ノ

 

【新品即納】[PS4]コール オブ デューティ ワールドウォーII(Call of Duty: WW2 / CoDWWII)(20171103)

価格:7,580円
(2018/2/5 00:18時点)
感想(5件)

【中古】レインボーシックス シージ

価格:7,430円
(2018/2/5 00:41時点)
感想(0件)

現在のゲーム業界

 

日本は、プロゲーマーに関しての評価が他の国と比べるとよくはない印象です。

こどもが、将来の夢はプロゲーマーといったら絶対反対されそうですしね!

しかし海外では、立派なな職業として認められています。

 

eスポーツに関しても、日本は出遅れているのが現実です。

 

オリンピック競技に採用?

 

なんとeスポーツはアジアオリンピック競技会に認められました。

将来的にオリンピックにeスポーツが採用される可能性も出てきました。

オリンピックに採用されたら、テレビで日本代表がコントローラーを握りながらモニターを見ている映像を、見ることになるんですかね笑

今後のゲーム業界

 

今後のゲーム業界については、確実に日本にもプロゲーマーが増えると思います。

YouTubeにもゲーム実況者などが沢山いますし、オリンピックに採用される可能性すらあるのが理由です。

将来なりたい職業にYouTuberが上がる今、将来的に将来なりたい職業にプロゲーマーが上がることは絶対だと思っています。

 

なぜこのような記事を書いたのかというと、eスポーツの普及は自分にとっても、今後の人生を大きく左右するからです。

その理由については、後日また別の記事で書こうと思います。

 


ランキング参加しています

クリックするとブログ村のランキングに行きます。

応援の為のクリックでも良し、他のブロガーさんのブログに飛ぶのも良し!



どちらにせよ、また来てください(=゚ω゚)ノ

最後に

最後まで見てくれて有難うございますm(__)m

LINE@始めました。

今後何かしらに使う予定なので、友達登録お願いします!

友だち追加

Twitterアカウント

稼働状況やスロット以外の事もつぶやいてます。

フォローする

記事リンク

高設定稼働記事とメシウマ記事を集めたページもあるので、良かったらご覧ください。
⇩画像クリックで飛べます(=゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です